ラウア シャンプー

自撮りといえば、自撮り棒。
あれ、最近ほんと目にすることが増えましたね。
観光地とかテーマパークとか。
自撮り棒がテレビで紹介されたとき、
自撮りにまったく興味のない私は「んなもん誰が買うっつーのよ」なんてテレビ見ながら笑ってたものですが…。
社員旅行で新人ちゃんが自撮り棒を持って現れた時、なんとなく負けたという気持ちになりました…笑
ラウアは髪への紫外線からのダメージ、パーマのダメージ
コシのない髪に悩んでいる人のために作られたシャンプーです。

 

植物由来の洗浄成分なので、
頭皮、毛髪にもやさしくできています。

 

健康な毛髪というのは良い頭皮環境からしか生えてきません。
ラウアは根本から強い髪へとサポートしてくれます。

 

内容量は275mlで、
3800円という価格帯です。

 

ドラッグストア、ホームセンターなどの市販のものと比べれば、
かなり価格は高めの設定です。

 

しかし、ラウアはその価格の価値がしっかりと
感じられます。

 

特にラウアは香りも良いので、
使い続けることで、
自分から香るにおいもうれしいポイントです。

 

また知人に良い匂いだね♪とうらやましがられるかもしれません。
他の人とは違う香りというのもうれしいですよね。

 

 

 

しかしあの自撮り棒、人混みの中だとすっごく危ないですよね。
以前お花見に行ったとき、後ろのグループの自撮り棒が私の頭をかすめていったことがありました。
しかも気付いてない…。
自撮りをする人は画面の中の自分だけじゃなく、周囲の状況にも気を配ってほしいものですね。

 

そして自撮りといえばもう一つ。お隣韓国。
少し前に韓国旅行に行った際、観光に疲れてカフェで一休みしてたら、
(関係ないけど韓国ってホントにカフェだらけ笑)
隣で一人でコーヒー飲んでた女の子が急に、カシャー、カシャカシャー!と自撮り。
急に始まったからびっくりして思わず観察していたら、
画像を確認していまいち気に入らなかったのか再度カシャカシャカシャカシャー!(連写)
な、なにがそんなに違うというのだ…!
ふと、斜め前のカップルをみたら、頬を寄せ合って自撮りしてました。
他にも、運ばれてきたピンス(かき氷)と一緒にいつまでも自撮りしてるグループも…。
ピンス溶けちゃってるよー!もったいない!
ちなみにカフェだけじゃありません。
外を歩いていてもどこからか自撮りの音が聞こえてきます笑
何が彼女たちをそんなに自撮りに急き立てるというのだ!
在韓の友人に聞いてみたところ、

 

「韓国人は自分への関心がとても強い。特に自分の顔への関心が格別。自撮りばっかするのはそういう精神の現れじゃない?」

 

とのこと。
お国柄というか、民族性なのでしょうか?
おもしろいなぁ。

 

ちなみに、自撮り自撮り言ってたら、友人に「最近はセルフィーとか、セルカって言うんだよ」と言われました。
し、知ってるもん!笑